生きる意味や目的を見つけるには【最高の人生にする】

こんにちは、あやりです。

忙しい毎日の中で、

ふと「どうして生きてるんだろう」や

「何の意味があって、こんなに頑張っているんだろう」と思ったとき。

それは心からのサインです。

ちょっと心が疲れていたり、現状を変えたいというメッセージ。

心を少し休めてあげて、人生についてじっくり考えませんか。

生きる意味について

誰もが生きる意味を探しています。

私たちは、気付いたとき(意識をもったとき)には、すでに生きていました。

だから、どこから来たのか、何の理由でここにいるのか分かりません。

それはあなただけでなく、この世界中の誰もが、歴史をさかのぼっても、疑問の答えを知っている人間はいません。

なぜ生きているのか分からないけれど、「こう生きるべき」や「こう生きるのが当たり前」という考え方が世界にはあって、常識と呼ばれています。

でも考えてみてください。

なぜ存在しているのか分からないのに、こう生きるべきという正解はないはずですよね。

なぜかは分からないけれど、こうして生きているので・・・最高の人生にしてやりましょう!

忙しい毎日でも、生きる意味や目的がしっかりしていれば、自分を見失わずにいられるようになります。

自分で人生に意味をもたせる

生きる意味や目的を見つけようとすることも大切ですが、自分自身で意味を作ってもいいのです。

多くの人が、生きる意味や目的を探していますが、そのへんに落ちているわけではないので
自然に出会おうとするのは困難です。
…というのも、ヒントを見つけて自分の生きる意味として取り入れることは出来ても、
そのまま意味として使えるものに出会えるとは限らないからです。

意味や目的を探すために、視野を広げるといった意味では、自分探しやたくさんの考え方に触れるのは重要といえます。

生きる意味や目的の決め方

◆人生において、何を重要とするか

これがそのまま生きる意味になります。

あなたは人生の中で、何を大切にして生きていきたいですか?

ちなみに私は、家族や友人との時間です。

大切な人と過ごす事こそが、私の生きる意味になっています。

◆どんな人生にしたいか

どんなふうに生きたいかを考えます。

あなたの過ごす時間は、そのまま命の時間であり、人生そのものになります。

楽しい人生にしたい、挑戦する人生にしたい等、人それぞれあると思います。

どんなふうに生きたいかが、あなたの指針となり生きる目的になります。

何かに迷ったときは、判断基準にすることもできますよ。

最後に

生きる意味を持つ重要性と、生きる意味や目的は自身で作り出せるというお話しをしました。

ご自身で意味を持たせるときには、人生の中で何が大切かどんな人生にしたいかを考えてみてください。

あなたはその手で、選択できる力があります。

現状がいやなら、変えればいい。自分で最高の人生にしていけばいい。

あなたには、可能性があることを忘れないでくださいね。