夢ボードとは【夢を叶えたい人必見!やらなきゃ損!】

こんにちは、あやりです。

今回は、夢が叶うとウワサの夢ボード(ビジョンボード)を紹介します。

夢を叶えたい人は必見ですよ!

夢ボードとは

夢ボードとは、自分の夢が叶った状態の写真などをコルクボードに貼ったものです。

人間の潜在意識を利用したもので、脳に「すでに叶った状態」であると認識させ、夢を実現しやすくします。

夢を叶えるときに大切なことは「信じること」です。夢が叶った状態をイメージすることです。

イメージするときに、視覚的であれば、より効果的といわれています。

そこで夢ボードの出番です!

より具体的に、視覚的に夢をイメージしたものが夢ボードとなります。

実際に作った人たちに話しを聞くと、「本当に夢が叶った!」と言われたので、効果は期待できそうです。

早速、作り方を見ていきましょう!

作り方

準備するもの

・コルクボード(100均で購入可能)

・押しピン

・写真、雑誌の切り抜き

・ペン、シール等(デコりたい方のみ)

まず始めに

準備するものリストに記載していますが、まずは、写真・切り抜き等の素材を準備する必要があります。

ここで選ぶべきは、自分の夢や理想を表している素材です。

行きたい場所(旅行先)や、住みたい家(素敵なリビングやお庭)・・・

その写真を見たときにワクワクすれば、選定基準クリアです。

次に

素材の準備がある程度できたら、次はコルクボードに設置してきましょう。

いくらでもやり直しできるので、難しく考えなくて大丈夫です!

写真をそのまま貼り付けてもよいですが、角を丸くしたり、シールを貼ってみたりと

自分が見たときにテンションが上がるように、作ってみてください。

ここでポイント

コルクボードに設置していく時は、実際に夢が叶った時の気分を想像して

未来の想像ではなく、今いる場所を感じているように楽しんでください。

例えば、行きたい場所の写真を貼ったときに、そこに自分がいる想像がなかなか出来ない場合は、自分や一緒に旅行に行きたい大切な人の写真をまぎれこませましょう。

風景の写真に、自分の写真を貼るだけで、ぐっと現実味が増しますよ!

脳に、実際に行っていると思わせることが重要です。

最後に

夢ボードはうまく作れましたか?

夢ボードの作成は、目的ではなく、あくまで夢を叶えるための手段として使ってくださいね。

作成後は、夢を叶えるための行動をしていけるよう意識してみましょう!

あなたからの、作ってみた感想や夢が叶った!などのご報告をお待ちしています!

あなたの夢が叶いますように。